Blog&column
ブログ・コラム

剪定とは?おすすめの剪定の時期はあるの?

query_builder 2020/12/01
コラム
landscape-gardener-gardener-workers-garden
剪定とは一体どのようなものなのでしょうか。
また剪定はいつ行うのが良いのでしょうか。
詳しく解説していきます。

剪定とは?
まず剪定とは、簡単に言うと「枝の一部を切ること」です。
の枝や茎、花を切り落とし、大きさや形を整えていきます。
剪定をしないままでいると、枝葉と根のバランスが悪くなり、が弱ってしまうことになりかねません。
見た目を良くするために行うという意味もありますが、樹の生長をサポートする役割も剪定にはあると言えるでしょう。
花が咲くであれば剪定を行うことで、次の年の花付きを良いものにするといったことに繋がっていきます。

剪定の時期
剪定は目的により実施される時期が異なるものです。
大きく分けると2つの剪定があります。
それぞれ見ていきましょう。

■弱剪定(軽剪定
伸びた枝を切り、姿を美しくさせるために行われる剪定です。
時期としては樹の種類に合わせて春、夏、秋に行われます。
姿を整える以外にも、日当たりや風通しの改善、害虫予防などに効果的です。

■強剪定(基本剪定
剪定に比べて大きく枝や茎を切り、樹の生長を促すために行われる剪定です。
が大きくなりすぎないように切ることもあります。
時期としては植物の休眠時期となる冬がメインです。
春に備えて、芽が出る前に行うと良いでしょう。

▼まとめ
剪定とは樹の枝や茎を切り形を整えるだけでなく、樹の生長を促すために必要なことになります。
剪定を福岡エリアでお考えの方は、ぜひ植木屋いのうえまで一度ご連絡ください。

NEW

  • 飯塚市で防草シートと砂利敷き作業

    query_builder 2021/02/09
  • 法面の伐採と除草作業をさせて頂きました!

    query_builder 2021/02/08
  • 季節を感じるを作るにはどうすれば良い?

    query_builder 2021/02/22
  • 理想のを作り上げるためのポイントとは?

    query_builder 2021/02/15
  • 住宅のアプローチとは?おとアプローチのデザインもご紹介

    query_builder 2021/02/08

CATEGORY

ARCHIVE