Blog&column
ブログ・コラム

剪定はなぜするの?剪定の必要性とは?

query_builder 2020/12/05
コラム
box-hedge-topiary-shears-gardener-trimming
剪定はなぜ行われるのでしょうか。
剪定の必要性について解説していきます。

剪定の必要性
剪定が必要な理由には、
・見た目を整える
・病害虫の予防
・生長を促す
・防犯対策
といった4つがあります。
一つ一つ見ていきましょう。

■見た目を整える
(植物)は日々成長しています。
手入れをしないままでいると、樹の高さが伸びすぎたり、枝が広がりすぎて邪魔になることもあるでしょう。
剪定をすることによって見た目が整い、手入れをしやすくすることにも繋がります。

■病害虫の予防
病害虫は日当たりが少なく、湿気がこもりじめじめした環境が好みです。
の枝葉を伸びたままだと、日差しが遮られ風通しも悪くなることで、病害虫が発生しやすくなります。
そのため剪定を行い、環境を整えて病害虫の予防をする必要があるのです。

■生長を促す
枯れてしまった枝や葉などの部分を切ることで、樹は根から吸い上げた栄養を元気な枝葉に送ることができます。
また花や実がつく樹は古い枝を切ることで養分の分散を防ぎ、次の年に花や実の付きを良くすることが可能です。

■防犯対策
が伸びすぎて外からの見通しが悪くなった場合、空き巣や泥棒に狙われやすくなることがあります。
剪定をこまめに行い、見た目を綺麗に保つことで防犯対策にもなると言えるでしょう。

▼まとめ
剪定は見た目を整える以外にも、病害虫の予防や樹の生長、防犯対策などの面でも必要なものです。
福岡エリアで剪定にご興味がある方は、植木屋いのうえまでお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 飯塚市で防草シートと砂利敷き作業

    query_builder 2021/02/09
  • 法面の伐採と除草作業をさせて頂きました!

    query_builder 2021/02/08
  • 季節を感じるを作るにはどうすれば良い?

    query_builder 2021/02/22
  • 理想のを作り上げるためのポイントとは?

    query_builder 2021/02/15
  • 住宅のアプローチとは?おとアプローチのデザインもご紹介

    query_builder 2021/02/08

CATEGORY

ARCHIVE