Blog&column
ブログ・コラム

自分で剪定する時にはどんなことに注意すると良いの?

query_builder 2020/12/21
コラム
pruning-shears-autumn-garden-gardening
自分で剪定を行う時、どんなことに注意すると良いのでしょうか。
詳しく見ていきます。

▼自分で剪定を行う時の注意点
間違った時期や方法で剪定を行うと、樹を弱らせてしまう場合があります。
剪定時に注意するポイントは2つです。
それぞれ見ていきましょう。

■時期
剪定には適した時期というものがあります。
の成長期など間違ったタイミングで剪定してしまうと、寿命を縮めてしまうことさえあるので注意が必要です。
剪定の時期としては樹の成長が落ち着き、休眠期となる冬場に行うことが多くなっています。
また見た目を整えるための剪定であれば夏場がおすすめです。
とはいえ、樹の種類によっても適切な時期は異なります。
の種類を確認した上で、剪定する時期を決めるようにしましょう。

■枝の切りすぎ
自分で剪定する時には、枝の切りすぎにも注意しなければなりません。
剪定の基本は病気になったり、枯れてしまった枝を切ることです。
見分けがつかず、まだ元気な枝まで切ってしまった場合、樹が弱り病気が進んでしまうこともあります。
さらに切り口が大きくなった時はしっかりケアすることも必要です。
何もせず放っておくと雑菌が入り、こちらも結果として樹を弱らせてしまうことに繋がります。

▼まとめ
自分で剪定を行う場合には、時期とどの枝を切るのかを見極めることが大切です。
もし作業に不安があれば業者に依頼することも検討してみましょう。
福岡エリアで剪定についてお悩みの方は、植木屋いのうえまで一度ご連絡下さい。

NEW

  • 飯塚市で防草シートと砂利敷き作業

    query_builder 2021/02/09
  • 法面の伐採と除草作業をさせて頂きました!

    query_builder 2021/02/08
  • 季節を感じるを作るにはどうすれば良い?

    query_builder 2021/02/22
  • 理想のを作り上げるためのポイントとは?

    query_builder 2021/02/15
  • 住宅のアプローチとは?おとアプローチのデザインもご紹介

    query_builder 2021/02/08

CATEGORY

ARCHIVE