Blog&column
ブログ・コラム

除草シートの効果は?

query_builder 2021/04/01
コラム
weed-4871046_1920
ホームセンターやネット通販で購入できる除草シート。
「本当に効果あるの?」と思っている方も多いですよね。
実は、選び方や施工方法によって効果に大幅な違いがあります。
効果に差がでる、除草シートの選び方や施工方法の注意点について解説します。

▼除草シートの効果は?(耐用年数)
除草シートの効果は、除草シートの種類によって様々です。
除草効果の高いもので10年、短いもので5年程度の除草効果が期待できます。
とは言え、間違った施工方法だと効果が半減してしまうので注意が必要です。
▼除草シートの選び方
高い効果が得られる除草シートの選び方は以下の通りです。
■強度が高い
せっかく除草シートを敷いても、すぐに破れてしまうようなシートだと破れた部分からすぐに雑草が生えてきてしまいます。
除草シートの上に砂利を撒く場合や、車を止めたりする場所の場合は、一定の強度が必要になります。
■遮光率が高い
雑草が育つ条件の一つに日光があります。雑草の力はとても強く、少しの日光が加わるだけで生い茂ってしまいます。
高い効果を望むなら遮光率の高い除草シートを選びましょう。99%以上なら高い効果が期待できますよ。
▼効果が上がる施工方法のポイント
■シートが重なる部分は10cm以上設ける
除草シートを並べる際にぴったりと合わせてしまうと、隙間から雑草が生えてきてしまいます。
シートが重なる部分を10~15smほど重ねて敷くのがポイントです。
■シートをピンで固定する
風などによって除草シートがめくれないようにピンで固定します。
50cm間隔でピン止めしましょう。
■粘着シートで効果倍増
シートの重なった部分やピン止め固定した個所の隙間から日光が入るのを防ぐため、粘着テープを張っていきます。
▼まとめ
除草シートは、シートの種類や施工方法によって効果や耐用年数が前後します。
より長い効果を望むなら、知識や経験が豊富な業者に依頼するのがおすすめですよ。

NEW

  • 解体 リフォーム工事②

    query_builder 2021/03/16
  • 解体 リフォーム工事①

    query_builder 2021/03/10
  • 飯塚市で防草シートと砂利敷き作業

    query_builder 2021/02/09
  • 法面の伐採と除草作業をさせて頂きました!

    query_builder 2021/02/08
  • 剪定のハサミについて

    query_builder 2021/05/08

CATEGORY

ARCHIVE