Blog&column
ブログ・コラム

除草剤の使い方について

query_builder 2021/04/15
コラム
herbicide-avignon-in-rice-field-avignon-a-surname
草は抜いても抜いても生えてきますよね。広いだとなおさら管理が大変だと思います。
そのような悩みを改善してくれるのが除草剤になります。
除草剤の使い方に関して詳しく紹介していきたいと思います。
▼除草剤とは
除草剤とは、植物を枯らすために使用される農薬の1つになります。
除草剤は大きく分けて液剤タイプと粒剤タイプに分けられます。
特徴なども変わってきますので、目的にあったものを選ぶ必要があります。
除草剤は種類によって使い方が変わってきますので、正しい使い方をして効率よく効果を発揮させましょう。
■液剤タイプ
液剤タイプは、葉や茎など薬剤が直接かかった部分の雑草を枯らしてくれる効果があります。
高さがある雑草にも効果を発揮し、効き目は2~3日で現れてきます。
ですが、これから生えてくる雑草には効果はないので、現在生えている雑草をどうにかしたいと考えている方におすすめです。
■粒剤タイプ
粒剤タイプは、土にまくことで雑草を枯らしてくれる効果があります。
除草剤が雑草の根に吸収されることによって除草効果を発揮してくれます。
同じ土壌に生えている雑草には無差別に効くため、これから雑草が生えてくるのを防ぎたいと考えている方におすすめです。
粒剤タイプは6ヵ月程度効果が持続してくれます。
▼除草剤の正しい使い方
除草剤をまくタイミングは、液剤タイプは雑草が成長している晴れの日に行い、粒剤タイプは雑草が生える前の雨が降った後に行うのが
おすすめです。
まく際には商品ラベルに書かれた濃度を守って、均一にムラなくまくことが重要です。
敷地が広く均一にまくことが難しい場合には、噴霧器や散粒機などの道具を利用すると有効です。
皮膚に直接除草剤がかからないように、手袋やマスク、長袖を着るなどして行いましょう。

NEW

  • 解体 リフォーム工事②

    query_builder 2021/03/16
  • 解体 リフォーム工事①

    query_builder 2021/03/10
  • 飯塚市で防草シートと砂利敷き作業

    query_builder 2021/02/09
  • 法面の伐採と除草作業をさせて頂きました!

    query_builder 2021/02/08
  • をDIYでリフォームしたい。起こりがちなトラブルとは?

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE